Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Search
PR
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
宝くじで1億円当たった人の末路

「宝くじで1億円当たった人の末路」宝くじで1億円当たったら... 誰もが一度は考えたことがあるのでは?

宝くじを買うだけで、億万長者になっちゃったら?

その後も、同じ生活を続け、堅実に働き続けられるのか?

 

その他にもいろいろなケースの末路が記されている。

我が家に思い当たることもたくさん。(^^)

「キラキラネームの末路」「教育費貧乏な家庭の末路」「友達ゼロの人の末路」なんかは、我が家もあてはあるところだけれど、結果は本に書かれていることとはちょっと違うかな?

「ワイシャツの下に何を着るか悩む人の末路」は、二回に分けて取材されていた。最初の記事で炎上したらしい。笑

 

著書の鈴木信行氏は、「人生で様々な選択をした人の末路を探る」とは別に、もう一裏のテーマがあります。それは、社会や世間にうまく同調できずに悩んでいる方のエールです。」と言っている。

日本はとても同調圧力が強い国で、少しでも他者と違うと虐められたり、変な目で見られたり、とても居心地悪く感じる国だ。

常に身の回りの人と自分を比較し、「あの人よりは自分が上だ」とか、「私より努力してないのに、なんであの人の方が早く出世するの?」とか、常に比較してはいないだろうか。

知人に宝くじが当たっても、素直に「よかったね」と言ってあげられる人はかなり少ないと思う。嫉妬や妬み、その時急に親しげになっておこぼれをもらおうとする人。いろんな人が現れるだろう。

 

きっと一つ一つの話題に自分や誰かを当てはめて読むことができると思う。読んで自分の考え方を反省するも良し、自分も同じとホッとするも良し、そんなことないと批判するもよしだと思います。

posted by: Michelle | Books | 21:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:36 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://gogimama.jugem.jp/trackback/420
トラックバック