Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Search
PR
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
ねじまき鳥クロニクル<第一部>泥棒かささぎ編
いろんな国の言語に訳され、世界的に有名な村上春樹の小説。
でも、すらすら読めるけど、話の骨子が見えてこないと思ってしまうのは私だけだろうか。ときどき表現される性描写も話になんの関連もなく、そんなふうに書かなくても物語は進んで行くよ、と思ってしまう。
そんなわけで、数ある彼の小説を私は沢山読んでいない。で、村上春樹大ファンの知人から「読まなきゃ!」と言われたのとを思い出し、たまに読んでみるわけだ。

この小説の中の主人公も、30にして無職。嫁が外で働いて、自分はいわゆる主夫をやっている。嫁は外で浮気してないかい?そう問いたくなる。(笑)
そんな生活の中で出会う人達。生活臭が感じられない物語。
第一部の最後のほうで語られる元日本兵の告白が生々しい。

第一部だけではなんとも理解し切れない話なので、やっぱり「第二部・予言する鳥編」も読まなきゃ・・と結果に至りました。
posted by: Michelle | Books | 13:42 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 13:42 | - | - | - | - |
お久しぶりでございます。同類がいたと思って思わずコメント残しました。私も「この本意味わからん」でした。って、この記事はそういう意味だよね?同類じゃなかった?
| 春子ママ | 2013/05/15 1:09 PM |
春子ままさん、
村上春樹大先生の小説を「わけわからん」と言うのはあまりにも大それているような気がして、やんわりかいておりますが、春子ママさんの言うとおり、「わからんちん」です。村上春樹ファンは賢いのでしょうねぇ。
| Michelle | 2013/06/20 3:15 PM |









この記事のトラックバックURL
http://gogimama.jugem.jp/trackback/311
トラックバック