Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Search
PR
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
ホノカアボーイ
評価:
高崎卓馬
ポニーキャニオン

 若者から大人まで、いまやPorter Classicを知らない人は居ないと思うが、その吉田玲雄氏が書いたエッセイを元に映画化した映画。

大学を休学し、とにかく違う場所に身を置きたいとハワイ島の北の小さな町ホノカアに住み着いたレオ。間借りして働く事になった映画館の人達。そこで売っているお菓子を作っているビーさん。「年だからってやっちゃいけない事は無いんだよ」とレオにポルノ雑誌を頼むコイチさんなどなど・・・。それぞれ、とっても面白くて良い人達。

ひょんな事からビーさんが毎晩レオのご飯を作ってくれる事になる。だんだんビーさんはレオに恋心を持ち始めたのよね。(原作はそんな事ないみたいだけど。)年齢は、んー十歳も違うのだけど。それがちょっとかわいくて、せつなかった。

とにかく、全てハワイでロケしただけ有って、絵がとても奇麗です。ビーさんの台所もとってもアメリカンで素敵です。
誰もが、時間がゆっくり流れているような、この場所に行ってみたいと思う事でしょう。

途中、観光客(取材すたっふ?)の女の子の三人組がこの映画館に来る場面が有るのですが、この場面で松坂慶子扮するエデリの気持ちがすっごくよく分かった。私もアメリカに住んでいる時には、観光地で出会った"日本から来た"日本人観光客に同じような気持ちを持ったなぁ・・・と。

ところで、吉田玲雄氏自身も、この映画に横暴な(?)彼氏役として出ていますが、父である吉田克幸氏もでてますよね。たぶん・・・。

長女が原作を読んでいて、映画とはちょっと違うと言っていたので、原作も読んでみま〜す。
posted by: Michelle | movies | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 15:12 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://gogimama.jugem.jp/trackback/201
トラックバック